エロ電子図書館

最新のエロマンガ・成人向けコミックを紹介していきます。
 >   >  [痴女]「大きな声はおナカから(単話)」(鶴田文学)

[痴女]「大きな声はおナカから(単話)」(鶴田文学)

   [ ] カテゴリ:鶴田文学 | CM(0)
大きな声はおナカから(単話)

大きな声はおナカから(単話)


作家: 鶴田文学
ジャンル: 女教師 痴女 巨乳 めがね

合唱の練習で、声が出ていないと女教師に指摘され居残り練習をさせられることになった学生くん。お腹から声をださなくちゃと下腹部をまさぐられ、勃起してしまったことがバレてしまい、先生の手をつかってオナニーをしなさいと命じられるままにおち○ぽを必死でこするつける。 そのまま、淫乱女教師に言葉責めを受けつつセックスの手ほどきを受ける。

「立ち読み」ページで読む


「大きな声はおナカから(単話)」の続きはこちら


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する